木目込み雛人形は若いママを中心に人気を集めています。

木目込み雛人形はオリジナリティを出しやすく、デザイン性豊かなお雛様が数多く存在します。

木目込みの雛人形には、独特の芸術性や作家の個性があり、上品さがあります。

また、新しいアイディアや技術を取り入れやすいのも木目込み雛人形です。

自由な表現、発想からうまれるお雛様が、和洋の空間を選ばず、広く受け入れられています。

今回ご紹介させて頂いた真多呂さんや原 孝洲は、古くからの伝統を守りぬく作家さんですが、二人に共通してるのは、表情や色づかいがモダンなので、若いママを中心に人気を集めています。

木肌を活かしたナチュラルな色つけで、肌触りのよい丸みを帯びたつくりだったりするので、どんな部屋にもマッチしやすく、重くならないのでインテリアとしても最適。

衣裳着タイプとの最大の違いとして、サイズもコンパクトで軽いし型くずれもしないので、飾り付けの面倒さもありません。

スペースに限りがあるアパートマンションでお住まいの方や、おしゃれで落ち着いた雰囲気が好きな方におすすめです。

ではお二人のオンラインショップにリンクを張っておきましたので、ご興味をお持ちの方はどうぞチェックしてみてください。


【真多呂】さんの木目込み雛人形・オンラインショップはコチラへ



【原 孝洲】さんの木目込み雛人形・オンラインショップはコチラへ


■コンテンツ■

木目込み雛人形の人気ランキング|私のお勧めはこちらですのトップページへ

運営者情報